TOPページ > 2006年 J2 第20節 愛媛FC戦
最終更新日:2006年6月18日

Jリーグ ディビジョン2 第20節 / 2006年6月7日(水) 平塚競技場 19:04 KickOff
湘南ベルマーレ 対 愛媛FC / 1-3 で負け
(1ゲート席にて観戦)

 破竹の5連敗


 平日の試合は厳しいよ

「明日早く来ますので、今日は帰らせていただきます」
有無を言わさぬ捨て台詞を残し、職場を定時退社。無論、悪いことではない(自分に言い聞かせる)。

東海道線に飛び乗って、気を揉みつつも相模川を渡り、平塚へ。
ダッシュで(うそです。ガソリンで走る機械を利用しました)平塚競技場へ向かうと、前半終了間際に無事到着。

なんとモギリの時に、ハーフタイム抽選券をもらった!
いまの時間に入ると、まだ貰えるんだ!
なんだか得した気分。 まあ、その後すぐに、ハズレ券に化けたのだけど。

さて、1ゲ席に腰を下ろしたところで前半終了。
スコアは0−0で、まあ、予想の範囲内。
時刻は既に20時近い。
腹ペコなので、ラスカの「とんかつさぼてん」で購入したお弁当を食べつつ、後半を待つ。

 だらだらしてないか?

で、後半だけ見たのだが…。
まあ、なんだな。 全体的にだらだらしている印象を受けたな。
後半開始時の円陣ダッシュもやらなかったような気がしたし。

伝家の宝刀「分殺自在の術」であっという間に2失点。
失点、そしてすぐまた、失点、というのは何とかならんのか。
何度見たことかこの失点パターン。

石原が混戦から押し込んで1点差にするものの、やはりアジエル不在が大きすぎる。
正直、石原−戸田の2トップでは得点の香りがまるでしない。

攻めに出て 逆襲されるは ウチの常 されどなんとか ならんもんかね
まあ、なんともなりませんなぁ。
なんつっても守備力が低いですから…。

ともかく又しても追いつけずに突き放され、おいおいこれで5連敗だよ。
ちなみに湘南は過去のリーグ戦では
2001シーズンの24節〜28節、
2003シーズンの31節〜35節、
2004シーズンの17節〜21節
で、5連敗を記録しています。

ちなみに最長連敗記録は、
2000シーズンの37節〜44節の8連敗。この記録までも更新してしまうのか?

 気になった選手

坂本。
今日もボランチ。この起用方法はかねがね疑問だったのでちゃんと見てみた。
で、感想は「結構いいじゃん」

ボランチとしていいかどうかは別として、粘り強く守備をしている場面が目立った。
ようは守備をサボらない。こういうプレースタイルは、私の好みだ。
まあ、相方がニヴァウドだから何とかなっているという面もあるのかも。

ただ、ボールを持ったときに「ちらす」プレーが少なく、坂本らしい「持つ」プレーが多い。
ここからピンチになる、という事は少なかったので、悠介のボランチより良いとは思う。
が、それでもこのポジションでは坂本の良さが生きないと思う。

しかし、なぜ坂本がこのポジションで使われるのかは納得した。
坂本をこのポジションで使いたいわけではなく、坂本という選手を使いたいのだろう(坂本ほどキチンと守備をする中盤の選手が少ないと思われる)。
使われるポジションは別に問わないのだろう(左SBでもOKなんじゃなかろうか?いつぞやのように)。
が、それでもこの使い方は間違っていると思う。

戸田。
FWとして役に立っているように見えなかった…。
残念ながら、生で見ても、彼のFWとしての良さが見つからなかったよ…。
使われるのは嬉しい。
が、本当、チームのことが心配になるよ。
この選手がFWとしてのファーストチョイスなのか?ウチのチームは?

チームが勝っているときとか、今ほど追い詰められていないときには「FW戸田」というのは、とても心躍るフレーズだ。
若干、ネタっぽい起用方法ではあるが、それでもトダスキーな私には戸田が出るだけで楽しめる。

しかし今のように「何とかしないと」という場合に使われると…
そこまで体張ったギャグをやらんでもいいじゃんかよー上田さんよー、とか思ってしまう。
「平時の戸田」は楽しみだが、「戸田頼み」だと途端に暗い気持ちになる…。

石原。
いいじゃん。
切れがいいし、きびきびしている。何で使われなかったのかね?

中町。
攻撃面ではいい感じだが、やはり守備が不安。
最初の失点は、中町のサイドをぶち破られての失点だった。
彼にはもう一皮剥けてくれることをお願いする。

 「信じてます」

7ゲ席には「信じてます平塚市」の横断幕が。
クラブハウスのことを言っているのは明白なのだが、う〜む、どうなんだろうか。

ちなみに私が平塚市長に出した「クラブハウスを何とかしてケロ!」のメールには、以下のような回答が。

18平情相第XXX−XX号 平成18年(2006年) 6月XX日 練馬 上石 様 平塚市長 大藏 律子 日ごろ市政に御協力をいただきましてありがとうございます。 あなたからお寄せいただきましたことについて、次のとおりお答えします。 (標題)ベルマーレのクラブハウスについて  平塚市では、本市をホームタウンとする市民球団ベルマーレは「市民の 宝」であると考え、運営面や広報・PR活動、情報提供など多岐にわたり 多面的な支援をしています。  このような中、ベルマーレが本拠地とする大神から撤退することを余儀 なくされ、その機能を馬入ふれあい公園内に移転できないかとのことです が、当該公園は都市公園法でいう運動公園にあたり、公園内に専用の施設 を設置することには難しさがあります。  こうしたことから、本市もベルマーレとともに適地を探索中です。また、 グラウンドについては、市民との共用となりますが、優先利用できるよう 考えていますので御理解をお願いします。 (事務担当は馬入ふれあい公園管理事務所管理担当) *********************** 平塚市企画部市民情報・相談課 E-Mail teian@city.hiratsuka.kanagawa.jp 〒254−8686 神奈川県平塚市浅間町9−1 電話 0463−21−8764 FAX0463−21−9609 ***********************

まあ、なんつーか、お役所らしい回答でした。
少なくともやる気があるようには見えないですな。
「なんとかなるようなら、なんとかすることは、やぶさかでない」みたいな?
「なんとかならなかったら、なんともならないので、あきらめて」みたいな?

 その他

愛媛サポが出してた「800」の断幕はなんだったんだろう?
途中で見たときには、「780」だったような気がしたが。

帰り際、観客に外国人が多かったことに気が付いた。
何かのサンクスデーだったのかしら?

今日の試合、私はシーチケだから良かったけど、正直、お金を払って観る価値は無かったね(愛媛サポはともかく)。
チーム作りのベースを守備に置いていないので、攻撃が入梅してしまうと、一気に弱さが全面に出てしまう。
正直、戸田・石原の2トップ(石原・外池でもだが)では、とても得点の香りはしてこない。

5連敗?大丈夫、予想の範囲内だよ。
まだまだいけるよ。アジエル早く戻ってきてくれ、梅田よまだか。
なーんてのんきに構えてたのになぁ。

辞任しちゃうんだもんなぁ、上田監督。
正直、がっかりだよ。


【←前頁】【次頁→】

Copyright 2001-2006 練馬上石 All rights reserved.
Mail to :練馬上石